肌に合うものを探す方法

女性

自分の基準を判断する

自分の肌に合ったスキンケア用品を見つけるのは、意外と時間のかかる作業です。1つのスキンケア用品をずっと使い続けていたのに、メーカー側の都合により販売が終わってしまうこともあります。販売されなくなれば、せっかく肌に合ったものを使うことができなくなり、自分に合ったスキンケア用品をまた探さなければなりません。スキンケア用品を探す場合、どのような基準を基に探していけば良いのか、よく理解できていない人はたくさんいます。どのように探すかは人によって様々ですが、その基準となるものは自分自身がどのような効果を求めることにあります。たとえば、敏感肌の人は刺激の強い成分が配合されているものは避けること、肌荒れが気になる人はビタミン類の成分が配合されているものを選ぶなどがあります。ほかにも、エイジングケアを求めるのであればセラミドが配合されているものを選ぶのも良いですし、コラーゲンやヒアルロン酸が配合されているものも良いかもしれません。そして選ぶ際に、ドラッグストアやバラエティショップではでスターがおいてくれていることもあります。でスターはその商品を実際肌につけて、自分の肌に合うものかどうかを確かめられるものです。テスターで試すことができれば、つけて自分の肌に痛みを感じることはないか、かゆみを感じることはないか、そのほか肌に潤いを感じることができるかどうか確かめることができます。どのような基準で選ぶか自分で判断し、自分の肌に合うスキンケア用品を探してみると見つけ出すことができるようになります。

Copyright© 2018 健康的でツルっと潤う肌を作るためのスキンケア術【適量を意識】 All Rights Reserved.